サッカー日本代表ハリルホジッチってどんな監督?実績は?戦術は?

サッカー日本代表ハリルホジッチってどんな監督?実績は?戦術は?

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 743


アギーレ監督の驚きの電撃解任!

たのむよサッカー協会さ~ん!
しっかりしてよ~


アギーレ前監督の疑惑の真相も気になりますが…

やはり、みんなが気になっていたのは、
次の日本代表監督!


ついに3/5、
バヒド・ハリルホジッチ監督の
  就任が固まったとの一報が入りました!


 ※年俸は、過去最高額らしいです・・・
 ハリルホジッチの年俸いくら?過去の監督、世界と比較してみた!


おーーーっ!ハリルホジッチか!?


・・・って誰っ! ハリルホジッチって誰なん?


ということで、

就任が確定とみられるハリルホジッチ氏について、
どんな実績のある監督で、どんなサッカーをする監督なのかを、
徹底的に調べてみました。


このハリルホジッチ氏・・・
  飛びだし具合がハンパねぇっす・・・

スポンサーリンク

現役時代のハリルホジッチ


バヒド・ハリルホジッチ
ボスニア・ヘルツェゴビナ出身で現在は62歳。

水谷豊、なぎら健壱、グッチ裕三、織田無道と同い年です。


現役時代のハリルホジッチ氏は、フォワード(FW)として活躍。
強烈なシュートと、
ヘディングが持ち味のストライカーだったようです。

27歳までは、出身の旧ユーゴ国内のクラブチームでプレー。

28歳のときフランスに渡り、フランスリーグでプレー。
移籍2年目にはリーグ得点王の活躍で、チームのリーグ優勝に貢献。

後にパリサンジェルマンに移籍するが、
それまでの6年間で、通算92ゴール、得点王に2回も輝いている。

代表歴は、旧ユーゴスラビア代表として1982年スペインW杯に出場。
代表キャップは、15試合出場の8得点。

たしかに、フランスでは得点王を獲得しているが、
リーグレベルとしては欧州最上位レベルではないのが現実。

選手としてのハリルホジッチ氏は、、、
そこそこ良い選手という感じでしょうか。。。

あくまでも、超一流ではないということです。

しかし、名選手が名監督ではない!
というのは、誰もがご存知のこと。

このハリルホジッチ氏も、その一人といえるでしょう。


クラブチームでの監督歴


1987年に現役を引退したのち、
90年からボスニアの名門ベレジュから監督キャリアをスタート。

92年にはボスニア内戦で銃弾を浴びるなど、
すったもんだがあり、95年に再び指導者として再出発。

97年には、モロッコの名門ラジャ・カサブランカを率いて、
アフリカ・チャンピオンズリーグ(CL)で優勝。

98年には、フランスのリールへ。
当時2部だったチームを2年で一部に昇格させた。

さらには、昇格一年目から優勝争いに絡み、
結果は3位に食い込み、クラブ史上初の欧州CL出場権を獲得している。

翌99年には、
フランス最優秀監督賞を獲得している。

さらに、ハリルホジッチ氏の勢いは止まらず、
パリ・サンジェルマンを率いていた2004年には、
レジオン・ドヌール勲章(フランスの最高勲章)を授与されている。

なんだか、お祭りさわぎですわ。。。


これまでのクラブ監督実績としては、
フランス、モロッコ、クロアチアでリーグ優勝。
サウジアラビアの強豪アル・イテハドでも指揮ってました。

欧州、アフリカ、中東といったサッカースタイルの
異なる国で指揮をとり、更にはタイトルを獲得をしてきた実績。

指導者、監督としての
 能力、実力に疑いの余地はなさそうです!


あとは、日本サッカーに適合するか・・・

以前に自身を語った動画がありました

スポンサーリンク

ハリルホジッチ 代表監督歴


2008年~2010年 コートジボワール代表監督
2011年~2014年 アルジェリア代表監督


コートジボワールでは、
南アフリカW杯のアフリカ予選を
順当に勝ち抜いていたが、アフリカネイションズカップ2010の
準々決勝で敗退し、責任をとる形で解任されている。

その後、アルジェリア代表監督に就任し、
アルジェリアを率いて出場した
ワールドカップブラジル大会では、
同国を決勝トーナメント16強に進出させる。


さらに、決勝トーナメントでは、
あの王者ドイツを延長戦まで追い詰めるものの、
1-2で惜しくも敗れ去った。


ここで、ワールドカップブラジル大会での
アルジェリア代表を調べたところ、ちょっと、おもしろいことが♪


まず、
なんとアルジェリアGKは、2008年に当時JFLの
FC琉球でプレーをしていました。

当時の日本代表監督の、
フィリップトルシエさんに誘そわれたそうです。

わずか1年だけプレーし、ブルガリアへ移籍。
移籍後に才能が開花し、同国の代表GKまで上り詰めたそうです。


それと、もう一つ。 
こちらは、なかなかの衝撃です。

王者ドイツと延長戦での激闘の末、敗れたアルジェリア。

ハリルホジッチ監督は、
選手を讃え男泣きしたとの情報が。

youtubeで探したところ、
残念ながら見つからなかったのですが、代わりにこんなものが




ちょーーーーーーなげぇぇぇっ

長くねーーーーーーーーー?


以上です。


ハリルホジッチの戦術とは?


一言でいうと、決まったスタイルがあるタイプではないようです。

自分たちの戦力、武器を見極め、
対戦相手によって、システムを使い分ける戦術家タイプです。

選手たちには、ハードワークをベースに、
大きな展開やダイナミックなコンビネーションを求めます。

先ほどの「鼻毛」のくだりでは、残念ながら動画がありませんでしたが、
死力を尽くした選手を讃え男泣きする熱い男です。

選手に対する要求も高く、練習も厳しいが、
選手からの人望は厚い。

戦術家タイプではあるが、理論だけではない.

ものすごく、いい監督に思えてきます!
なぜ、こんないい監督が、この時期に余ってたのよ?


と、思っちゃいます。

ただ、ハリルホジッチ氏のもう一面として、頑固者であること。
水の合うチームでは、良い結果を長く継続して出していくが、
水の合わないチームではすぐに辞任。

そんなところもあるようです。

スポンサーリンク

ハリルホジッチは期待できるのか?


サッカーに少し詳しい人なら当然のことですが、
サッカーは国によって全くスタイルが異なります。

サッカー関係者であれば当たり前ですが、
「知っている」と「経験した」
では、天と地ほどの差があります。

欧州、アフリカ、中東といったサッカースタイルの異なる国で
指揮をとり、更にはタイトルを獲得をしてきた実績。

監督としての実績、能力、実力に
疑いの余地はないであろう。と思います。。。

今の、日本代表にはもったいないくらいです!

あとは、日本サッカーとうまく融合できるか?


答えは、、、


やってみなければわかりません!
当たり前じゃ!

が、なんとなく上手くいきそうな気がしませんか?

 ・この時期に、余っていたタイミング
 ・これまでの代表監督国のレベル
 ・熱い男っぽい
 ・説得力のある実績
 ・鼻毛が出ちゃう不完全さ



うんっ!なんか、日本的♪

そう思えてきちゃいます.

あとは、オシム、ピクシー(ストイコビッチ)といった
旧ユーゴサッカーとは、相性が良い気がします。

オシム、ピクシーが率いたチームは、
日本の良さを活かしたスタイルを作っていた。。。

そう思うと、
ハリルホジッチ氏と日本サッカーは、調和する!

って思えませんか?

サッカー日本代表男子の今後の日程は、

3/27 日本 vs チュニジア
3/31 日本 vs ウズベキスタン




果たして、ハリルホジッチ氏が指揮をとるのか?
10番は香川?

日本代表から目が離せません!

ハリルホジッチ どこにジャパン?

アギーレ監督の八百長疑惑~解任で、ケチがついた感がありますが、
個人的に、アギーレ監督の陰気くささに違和感があったので、
私的には、とてもスッキリしてます!

ハリルホジッチさん、八百ってませんよね?
2人続けては、ご勘弁です!

ハリルホジッチの指導力はすばらしい!
とオシム氏からに言われているようで、

ハリルホジッチ氏の新たな風に、大いに期待しています!

がんばれ!ハリルジャパン!

????

ホジッチジャパン! 


どっちジャパンだろか・・・

スポンサーリンク
           
 
   
こちらの関連記事も人気です♪
  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ