七五三のお着物 レンタル衣装の相場はどれくらい?

七五三のお着物 レンタル衣装の相場はどれくらい?

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 416


七五三の衣装、私の時代では

「親戚のお姉さんから譲り受けて」

といった感じが多かったのですが、
今ではレンタル衣装屋さんを利用する人や、
写真館で衣装レンタルする人など様々です。

そこで、七五三のお着物レンタルについて、

一体いくらくらいでレンタルできるのか?

相場はどれくらい?

といった、意外と知らない
七五三の着物レンタル相場についてを
をまとめてみました。

ぜひ参考にしてくださ〜い!

スポンサーリンク

どこでレンタルする?気になるレンタル相場

まずは、
インターネットで検索するのが一番早いでしょう!

お着物やイベント毎の衣装レンタル、
また、七五三衣装のレンタル専門店などもあります。

今ではどこのレンタルショップも、
様々なサービスを提供しています。

日本全国配送料無料のところ、
3泊4日でレンタルしてくれるところ、
着終わったものをそのまま返却OKのところ、


など、
サービス内容はかなり充実しています。

「ネットでレンタル」という少し不安なところを
差し引いても、借りる側にとっては
費用を抑えることができる事。

価格面、また充実したサービス面でも、
ネットレンタルはとっても魅力的な方法です。

気になるレンタル衣装のお値段ですが、

3歳女児で7,000〜8,000円代。
男児は9,000円〜10,000円代。
7歳女児は9,000円〜12,000円。


といったところが
だいたいの相場となっています。

また、髪飾りなど必要な着付け小物も
セットレンタルできるところもあります。


ブランド品での価格の違い

乙葉、Seiko Matsuda(松田聖子)、
pom ponmanette、Mezo Piano


などが有名ブランドです。


これら有名ブランドは、
1万5000〜20000円がだいたいの相場ですので、
ノーブランドのほうが5,000円〜10,000円は
お得と言えるでしょう。

一生に一度のお祝い!

どうしてもわが子に着せてあげたい!


と思われる方は、
写真スタジオ(アリス、マリオなど)を利用した
レンタルも良いでしょう。

  >写真スタジオに関する記事はこちら

スポンサーリンク

レンタルと購入を比べると・・・

レンタルと購入、それぞれの比較をして、
手間やその後の用途などを考えて見ましょう!

レンタルは、着物以外の小物もレンタルすることもでき、
なんといっても安価でお得です。


また、後々の収納場所を考える必要がありません。

ただ、
インターネットで検索をして着物を選ぶ為、
イメージと違うものが届いてしまうかも、
といったことや返却する手間といったデメリットがあります。


購入した場合には、新調仕立てで尚且つ、
手に取って選んだお気に入りの着物を
着せてあげることが出来ます。

また、一生の記念として手元に残すことができます。

ただし、お値段も当然高額になり、
長期間にわたり保管、管理をしていかなければいけないというデメリットがあります。


おすすめのネットレンタルショップ

最後に、
皆さんおなじみの楽天市場からのおススメショップと、
わたしイチオシのレンタルショップです!


●楽天ショップで口コミが多い→きものレンタル『ゆめこ』


●楽天ショップで品数が多い→レンタル小町


●楽天ショップで価格が安い→e-きものレンタル


●50年の歴史がある晴れ着の老舗 「晴れ着の丸昌」
http://www.marusho-1010.com/


個人的には、晴れ着の老舗で、
不安なことも電話で対応してくれる安心感!

という事で、
着物専門店「晴れ着の丸昌」がおススメです!

他にもレンタルショップはたくさんありますので、
お子さんとじ~っくりと探して、
お気に入りの1枚をぜひ見つけてくださいね!


ただ、七五三の時期が近づくと、

人気の着物はあっという間に予約済み

になってしまいますので、
ご予約は早めが早めがおすすめです!

スポンサーリンク
           
 
   
こちらの関連記事も人気です♪
  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ