七五三は前撮りでラクラク!お得に楽しむには

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 238

子供の初めての七五三は、ママにとっても初めての七五三。

一体何からどうすればいいのか・・・

そんな、ママパパにおすすめなのが、七五三の前撮りです。
一般的に七五三とは、着物姿で写真をとり、神社で参拝、または祈祷を受けます。

ただ、今は神社の参拝をせず、
写真だけという家族も多くなってきているようです。

いずれにしても「着物姿で写真」は、子供の成長を残すため、
また、子供自身の思い出や記念としても、必ず撮っておきたいものです。

スポンサーリンク


前撮りで込み合う時期をさける

本来は11月15日が七五三となっていますが、実際には
10月中旬から一ヶ月間くらいの吉日や土日祝に行うのが一般的です。

ですが、いくら一ヶ月間といえども、どこの家族も土日を選びます。
つまり、、、11月に入ってからは混み合うのです!

ほとんどの家族が、お休みの土日を狙って行きますので、
着物を着て、写真を撮って、神社で参拝・祈祷。そのあとに外食でも!

これを1日でやろうとすると、どこも混み合って、順番を待ち、
全てが終わる頃には子供も親もヘっトヘトに。。。

そこでおすすめなのが、写真だけを事前に撮っておく七五三の前撮りです。

前撮りをすることでこんなにお得!

「事前に撮っておく」というと、なんだか雰囲気が出ない・・・

と思われるかもしれませんが、七五三でやるべきことを分散させ、1つ1つを
良いサービスで、家族みんなが気持ちよくお祝いできると考えてみてください。
さらには、お財布にもやさしいとメリットがたくさんあります!
 ※スタジオによっては¥10,000~20,000もお得に。

この前撮りは写真スタジオなどで、前撮り、早撮りの名前で
キャンペーンを行っていて早いところでは5月から受け付けています。

撮影料が無料、プレゼントがついて、さらには参拝用の
着物レンタルが格安で出来たりと、特典がいっぱいついてきます。

さらに、七五三のメイン時期をずらすことで、
「人気の着物が予約済みで選べない」
ということもなく、人気のかわいい着物を選ぶこともできちゃいます。

だいたいは「七五三パック」といった料金体系となっていて、
写真を入れるアルバムを選んだり、お参り用のレンタル着物を借りる
こともできます。
選ぶ内容で異なりますが、料金は¥15,000~がだいたいの相場となります。

前撮りだから楽々、楽しい!

1日に七五三の行事を全て行うのではなく、前撮りの日は写真撮影のみ。
予約した時間にスタジオに行って、写真撮影を存分に楽しんでください!

混み合っている時期をはずしておけば、前のお客さんの撮影がおして、
後の予定が・・・なんて心配もありません。

撮影する側も急かされていませんので、
初めてメイクから、着物やドレス選びまで家族で存分に楽しむことができます。

ぜひお住まいの近くの写真スタジオを一度チェックしてみてください!
一生に一度の行事を、家族みんなで楽しみながら、思い出に残る七五三を!

スポンサーリンク

  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ