女の子の七五三、着物をどうしよう?レンタルと購入のメリットとデメリット

女の子の七五三、着物をどうしよう?レンタルと購入のメリットとデメリット

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 439


11月は七五三の季節。
わが子の健康と成長を祈願するおめでたい日です。

しかし、親御さんは色々と準備に追われ
悩むことも多いと思います。

特に、女の子の場合には
お着物をどうしようと悩む方が多いはず。

そこで今回は、
着物を準備するなら「レンタル」か「購入」か?

それぞれのメリット、
デメリットについて調べてみました。

お悩み中のパパママ、
ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

レンタルと購入ではどちらがどれくらい安くなる?

ネットでレンタル専門の格安店を検索すれば、
七千円から一万円前後で、髪飾りなど必要な着付け小物は
料金込みでセットレンタルができます。

一方、購入の場合では、
安くても四万円から五万円程度はかかります。

上を見れば二十万円!
なんていうお着物もあります。

ただ、
お着物を安く購入する裏技もあります!


1つ目はネットオークションです。

七五三シーズンには、新品の着物も多く
出品されているので、それを狙って購入する方法です。


2つ目は、
着物ディスカウントショップでの購入です。

新品のものや、品質や状態が良い物もあり、
こちらもインターネットで購入が可能です。

二つの方法を用いれば、普通に店舗で新品を購入する価格に比べ、
おおよそ半額位の値段で買うことも可能になります。


着物レンタルと購入のメリット・デメリット

レンタルは予算も低くおさえられ、
手軽にインターネットで申し込みが出来ること。

しかも、
着物以外の小物もあわせてレンタルすることができます。

手元には残りませんが、
その分、後々の収納場所も考える必要がありません。


ただ、インターネットで検索をして着物を選ぶ為、

イメージと違うものが届いてしまうかも・・・

というデメリット(リスク)もあります。

購入する場合、新調仕立てで、尚且つ手に取って選んだ
最もお気に入りの着物を着せてあげることが出来ます。

さらには、その「思い出のお着物」が手元に残ります。

ただし、購入のデメリットとしては、

やはりお値段です。

さらに、手元に残るということは、
長期にわたり保管をしていく必要があります。

スポンサーリンク

着物レンタルするならどこでレンタルする?

ネットで検索すると
格安店を沢山見つけることが出来ます。

通常に着物販売をしている老舗店でも
レンタルを行っていたりもします。

 >七五三のお着物 レンタル衣装の相場はどれくらい?

また、ブランド着物をレンタルするのなら、
スタジオアリス等の大手写真館で、写真撮影と
レンタルがセットになったプランを利用するのも手です。


▼写真館の利用はこちらの記事で紹介しています
 >七五三は前撮りでラクラク!お得に楽しむには



七五三が終わった後の手間

レンタルの場合、大抵は使用後のクリーニングは不要で、
着払い伝票を着物の入っていた箱に貼って、宅急便で返却するだけです。

最近では、このような使用後の費用が
かからないお店が増えています。

購入したお着物の場合には、
使用後に着物専用のクリーニングを染み抜きも含めて行います。

費用はおおよそ一万円前後になるでしょう。

▼参考店舗
着物クリーニング→洗匠工房



まとめ 購入かレンタルか

いかがでしたでしょうか?

当サイトでは他にも
七五三に関する記事を多数紹介しています。
 >妊娠中の七五三を上手にすすめる4つのポイント!
 >七五三祝いの食事会をどこでしよう?失敗しない場所選びとは?
 >七五三のお祝いのご祝儀の相場は?物を贈っても良いの?
 >七五三のお着物 レンタル衣装の相場はどれくらい?
 >七五三のお祝いのお返しはした方がいい?いつまでに どんなものを?
 >妊婦中の七五三、妊婦ママの服装はこれがおすすめ!
 >妊婦中の七五三、着物を着たいけど大丈夫?
 >七五三の写真撮影!料金の相場はいくらくらいなの?
 >五三の準備はいつからするの?早めがお得な3つの理由!
 >七五三のお参り時期はいつ?神社への予約と初穂料について
 >七五三はいつ?男の子と女の子は何歳のときにやるの?
 >七五三は前撮りでラクラク!お得に楽しむには

不安いっぱいな七五三。
ぜひ参考にしてください!


七五三は着物以外にも
色々とお金が必要となります。

なるべく費用を抑えるならば、、、

やはりレンタルです!

ネットのレンタル店、または、
アリス、マリオなどの写真館を
利用するといったところでしょう。

ただ、レンタルの場合、かわいいお着物やブランド着物は
人気があるので早めの予約がおすすめです。


また、購入の場合には、
「思い出のお着物」が手元にのこりますが、
きちんと保管をしてあげなければ、
せっかくのお着物も台無しになっていまします。

その後の保管についても予め考えたうえで、
検討するようにしましょう。

スポンサーリンク
           
 
   
こちらの関連記事も人気です♪
  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ