歯についたタバコのヤニ 黄ばんだ歯を白くできるか

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 253

タバコを吸う方は歯に付く“ヤニ”にけっこう悩まされていませんか?

人前で話したり、ニカッと歯を出す笑い方をする時に気になりますよね。
今回は、そんな笑顔の天敵“ヤニ”を除去する方法をご紹介します!

できるかぎり低予算で好きな時間に出来る、
“自宅でできるホームホワイトニング”をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク


自宅でホワイトニング おすすめ商品

<おすすめ歯磨き粉>

ブリリアントモア 歯科用 美白歯磨剤スペアミント (ライオン)

ピロリン酸ナトリウムがイオンの力でステインを浮き上がらせ、
ブラッシングでスッキリ落とします。
甘めのアプリコット味に比べ、こちらはスッキリタイプ。

多くの歯医者さんが患者さんに勧めていると評判の歯磨き粉。
ヤニ取り用歯磨き粉として口コミ評価も高い人気の商品です!
磨いたあとのツルツル感、さっぱり感があります。
使用1ヶ月で黄ばみが薄れ効果が目に見えて分かります。


<おすすめホワイトニングジェル>
薬用パールホワイトPro EX (beauty Labo)

リンゴ酸をはじめ歯の漂泊に有効な成分を配合し、
ヤニなどの頑固な汚れを浮き上がらせて落としやすくします。

研磨剤は一切使用していないので、長時間みがいても歯を傷つけません。
使い方は、通常の歯磨きの後に、本品を歯ブラシに1~2滴たらして
1本1本を丁寧にみがくだけ!
こちらもヤニ取り商品として口コミ評判がよく、数々のブログでも紹介されています。


<おすすめ歯のマニキュア>
ハニックDCシリーズ (ハニックス)

健康食品用タブレットのコーティングにも使われている、
天然樹脂成分を爪のマニキュアのように歯に塗るだけ!
白さとツヤ感の度合いを4段階の中から選べます。

自宅でホワイトニング まとめ

ホームホワイトニングのメリットは、
なんといっても“手軽”&“低予算”であることです。

また、空いた時間や好きな時間に出来るのも魅力の1つです。
しかし、ホームホワイトニングではどうしても歯の表面のみの
クリーニングになってしまいます。

薄いヤニ、黄ばみ程度であれば経験上、
歯医者さんでおおまかに歯のクリーニング(歯垢除去、表面磨き)をしてもらい、
おすすめ歯磨き粉で紹介したブリリアントモアで歯磨きをするだけで
かなり黄ばみは改善されます。


ただし、歯と歯の間や、歯に深く染み付いたヤニや汚れ、
固くなってしまったヤニなどは、ホームホワイトニングで全てを除去するのは
正直難しいかと思います。

費用はかかりますが、専門の歯医者さんでホワイトニングを行い、
その後の自分でできるケアとしてホームホワイトニングを行なって
いくのが確実でしょう。


歯医者さんでのホワイトニングには費用と時間がかかりますので、
まずは自宅ホワイトニングで様子をみるのがよいでしょう!

スポンサーリンク

  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ