半身浴の効果とやり方!ダイエット効果も?半身浴7つのポイント!

半身浴の効果とやり方!ダイエット効果も?半身浴7つのポイント!

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 845


半身浴の効果とやり方!

今や誰もが知っている半身浴。

「毎日、半身浴を行っています♪」

と、

テレビでも芸能人やモデルさんが
言っているのをよく耳にしたりします。

そんな、誰でもカンタン手軽にできる
健康法が「半身浴」なのですが、

まことしやかに言われるのが、

ダイエット効果。


汗がたくさん出るから
ダイエット効果もあるんじゃないの?

と思われる方も多いはず。


確かに

半身浴ダイエットは、健康に痩せることが
出来る手軽なダイエット法と言えるでしょう。

しかし、半身浴ダイエットは、
正しいやり方で行わないと
まったく効果が期待出来ません!

下半身を湯船につかるだけ

と思ったら大間違いです!


初めに言っておきますが、
半身浴によるダイエット効果は、、、

短期間で効果バツグン!
というわけではありません!



また、半身浴の本当の効果とは、
決して痩せることやダイエットではありません!

多くの女性が抱える冷え性の改善や、
免疫力UPにも大きな効果があります。


今回は、正しい半身浴のやり方と効果、
半身浴7つのポイントを紹介していきます!

ぜひ、参考にしてください♪

スポンサーリンク

半身浴のダイエット効果

まず、半身浴とは…

みぞおち位まで湯船につかる入浴方法で、
上半身は涼しいまま、下半身を温めます。

それとは反対に、

全身浴とは…
お湯を肩まで浸かる入浴方法です。


半身浴は心臓に負担を掛けない為、
全身浴よりも長時間の入浴が可能です。


では、

なぜ半身浴に、
ダイエット効果があるといわれているのか?

それは、

基礎代謝が高い状態を長くキープ出来る

ということです!


この「基礎代謝」とは、
生命維持に必要な最低限のエネルギーのことです。

つまり、何もせずにじっとしていても
自動的に消費されるエネルギーということです。

ですので、

基礎代謝が下がると、
太りやすく、痩せにくい体質になってしまいます。



ちなみに、基礎代謝の1日平均基準値は

一般成人の女性 約1,200kcal
一般成人の男性 約1,500kcal


です。


基礎代謝は身体が温まると上り、
逆に身体が冷えると下がります。

体温が1度上がると、
基礎代謝が約13~15%上がると言われています。

では、
なぜ半身浴で基礎代謝が上がるのでしょうか?


その理由は、

半身浴でゆっくり長く入浴することにより、
温まった血液が身体を循環して、
身体の奥から温めることが出来るから


と言われています。


そして、身体の奥から温まるので、
入浴後も身体が冷えにくく、
基礎代謝が高い状態をキープできるのです。

つまり、半身浴を行うことにより、
基礎代謝が高い状態を保つことで、
ダイエット効果が期待出来るということです。

スポンサーリンク

半身浴 4つの効果

半身浴には、ダイエット効果の他にも
沢山の良い効果が期待出来ます♪

むしろ、半身浴の本当の効果は
ダイエットよりもこっち!
と言えるでしょう。

では、半身浴がもたらす4つの効果について
それぞれ詳しく解説していきます。



1.冷え性対策

半身浴は長い時間入浴が出来るので、
身体の芯から温めることが出来ます。

また、その温まった状態が長くキープされ、
足や身体が冷えて眠れない…
という方は、就寝前の入浴がおススメです。

また、冷え性を改善することは、
むくみの改善にもつながります。

むくみの大きな原因は血行不良で、
血行不良は足や体の「冷え」の原因となります。


ですから、半身浴で身体を温めることで
血行を促進し、むくみの改善も期待出来るのです。




2.デトックス・体臭予防

デトックスとは、
身体に溜まった毒素を排出させることです。

私たちは普段、
「排泄」「汗」「髪」「爪」
によりデトックスを行っています。

この中の「汗」を
半身浴により促進させることが可能です。


汗は大きく分けると

・アポクリン腺から出る汗
・エクリン腺から出る汗


の、2種類の汗があります。

アポクリン腺から出る汗は、
脂肪やアンモニアなどの毒素が含まれており、
ベタベタ感や、ニオイのある汗です。

このアポクリン腺からの汗を出すことで
デトックスが出来ます。

そして、アポクリン腺から汗を出すには、
ゆっくりと汗をかく必要があると言われています。

ですから、半身浴が良いわけです!


一方、もう1種類のエクリン腺からの汗は
約99%が水分で、無臭でサラサラしています。

しかし、約99%が水分で無臭なのですが、
何らかの原因で汗腺機能が低下すると…

ベタベタして、
ニオイもある汗になってしまいます。


この汗腺機能の低下を改善するのにも、
半身浴が良いとされているのです。


また、アポクリン腺は大量に汗をかくと
内部が破壊され、24時間はニオイを出しません。

半身浴を行うことで、
「アポクリン腺」「エクリン腺」
両方のニオイ防止にもなるのです。




3.リラクゼーション

入浴することで副交感神経が働き、
リラックスすることが出来ます。

<交感神経の状態>
・興奮・緊張状態→交換神経が働いている
・リラックス状態→副交感神経が働いている


半身浴はゆっくりと入浴するので、
その間に本を読んだり音楽を聴いたり、
のんびりと自由な時間を過ごすことも出来ます。

また、入浴剤やアロマなど
好きな香りで癒されるのも良いですね♪

そういった自分だけの時間を過ごすことで、
ストレス解消にもつながります。




4.疲労回復

ゆっくりと身体を温めることで、
血行促進や、筋肉をほぐす効果も期待出来ます。

これにより、1日に疲れを癒し、
また、身体が温まり良い睡眠をとることで
疲労回復にもつながります。

スポンサーリンク

効果的な半身浴のやり方

前章では半身浴による4つの効果を説明しましたが、

・身体に負担をかけない
・リラックス効果・疲労回復効果をより高める


といった、
より半身浴を効果的にする
7つのポイントを紹介いたします。

是非、参考にしてみてください♪




1.浴室を温める

これは、特に冬場には重要なことです。

浴室を温めます。

湯船のお湯と浴室内の温度の差が大きいと
心身ともストレスを感じてしまい、
リラックス効果が得られにくくなります。

浴室暖房機能が無い場合は、
蓋をしないで湯船にお湯を溜めると良いですよ。



2.お湯は37~40度

お湯の温度は、
必ず40度以下に設定しましょう。

それ以上になると、
心臓など身体に負担を掛けてしまいます。

湯温は37~40度で、
自分が気持ちいいと思う
丁度いい温度に設定しましょう。



3.入浴前の水分補給

長い時間の入浴なので、汗も沢山かきます。

脱水症状にならない為にも、
入浴前にコップ1杯の水分補給をしましょう。



4.入浴前に掛け湯

心臓など身体への負担を軽減する為に、
まず、湯船に入る前に掛け湯をしましょう。

掛け湯は、手足を中心にするのが良いです。



5.最初に全身浴をする

湯船に入ったら、
まずは約5分全身浴を行います。

その後に半身浴をするのですが、
全身浴から半身浴へと、2回に分けて湯船に
浸かることで、体温の上昇を緩やかにします。

そうすることで、
血行促進の効果もより高まっていきます。



6. 一旦休憩する

約5分の全身浴を終えたら、
一旦湯船から出て休憩をします。

この時に休憩も兼ねて、
体や髪を洗うと良いですね。



7.半身浴をする

全身浴の後、約5分の休憩をしたら、
いよいよ半身浴です。

水位はみぞおちの高さで、
約15分入浴します。

じわじわと汗が沢山出ますので、
汗腺がふさがらないよう、こまめに汗を拭きましょう。

この15分間は、
自分の好きなように楽しみましょう♪




まとめ

半身浴がなぜダイエットに効果的なのか…
半身浴には他にどのような効果があるのか…

ということを詳しく説明しました。

そして、その効果を高める為、
おすすめの半身浴のやり方を紹介しました。

体を温める
体の冷えをとる


ということは、体の免疫力を上げることにも
大きく貢献してくれます。

当サイトで紹介している予防や解消記事でも
体を温める半身浴をおススメしています。

>風邪?引き始めの治し方!かんたんで効果的な4つの方法!
>頭痛の治し方!すぐに出来る3つの症状別撃退法と予防法!
>肩こりによる頭痛や吐き気!何科で診察?3つの肩こり解消法!
>かかと~土踏まずが痛い!痛みの原因と4つの対処法実践記!
>胃もたれ解消法!胃もたれを治す6つの対処法と危険サイン!


私も始めは何も分からず、
「半身浴」は下半身がお湯に浸かればOK
なんて思っていました。

入浴前の準備から、
お湯の温度や入浴方法、入浴時間など…
正しい入浴をしなければ効果が期待出来ません。

ダイエットが目的の方も、
冷え性改善が目的の方も…


正しい半身浴で、より効果を得られるよう、
是非、参考にしてください♪

スポンサーリンク
           
 
   
こちらの関連記事も人気です♪
  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ