歓迎会の挨拶と乾杯例文!これで安心の使えるフレーズ!

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 638

春は新入、異動、退職など、いわば歓送迎会シーズン!

歓迎会といえば、新しい仲間が入って、楽しくお酒♪

と思っていたら、

乾杯前の挨拶を・・・

乾杯の音頭を・・・

と、お願いされてしまうことも(汗)

何を言おうかとお悩みの方に!

バカうけせずとも、節度ある言葉で、固くなりすぎず!
歓迎会での、挨拶、乾杯の例文を用意しました!

スポンサーリンク

挨拶の出番はいつ?

歓送迎会の一般的な流れとしては、

 ・司会者の開会の言葉
 ・挨拶
 ・乾杯


というのが、一般的な進行の流れです。

この流れは歓送迎会に限らず、
宴や行事ごとと同じように挨拶、乾杯の出番は開始まもなくです!

心の準備をしっかりとしておきましょう♪

歓迎会の挨拶、乾杯で気をつけること

続いては、実際の例文に入る前に、
歓迎会での挨拶、乾杯で心がけること、気をつけることです。

1.挨拶は長くなりすぎない。適度に簡潔に。
あくまでも、主役は、あなたではありません!

全員の親睦を深める飲み会や宴会とは違い、
歓迎会とは、
歓迎する「主役がいる」飲み会です。

「良いことを言おう」といった我が出てしまうと、
言葉が継ぎ足し、継ぎ足しに重なって、
まとまりがなく、話が長くなってしまいます。


あくまでも、歓迎会の流れの一部として捉え、
少し短いかな・・・ 位の方が、何かとスムーズにいきます。


2.歓迎の感情をいれる
言葉を用意しすぎると、棒読みになってしまうことも。

一言一句を覚えて話すのではなく、
挨拶全体の構成を頭にいれ、
出来るだけ自分の言葉で話すようにしましょう。

歓迎の気持ちを忘れずに、
  表情はできるだけやわらかく♪

スポンサーリンク

歓迎会 挨拶の例文

まずは、歓迎会での挨拶の例文です。

入社する人数や規模によりますが、一般的には
この冒頭の挨拶は、社長や所属部署のトップが行います。

もしくは、歓迎会に出席している
トップと考えてよいでしょう。

<歓迎会 挨拶の例文>
 では、ご指名をいただきましたので一言。
 まずは、○○さん、入社おめでとうございます。

 また、私たち「会社名」としても、○○さんをこうして
 迎えいれられたことを、本当に嬉しく思います。

 新しい環境の中では、わからないことや、
 不安なことも沢山あるかと思います。

 この会社には仕事には厳しくとも、
 人間的にはあったかい優しい者ばかりです。

 どうか、わからないことがあれば、いつでも聞いてください。

 時には、出来ないことに、自信を失ってしまうこともあるかもしれません。
 ですが、始めから何でも出来る人はいません。

 いろんな壁にぶつかりながらも、
 自分の力を信じ、地に足をつけ
 一歩一歩着実に前へと進んでいってください。

 私たちも全力でサポートしていきます。

 どうか今抱いている初心を忘れず、がんばってください。
 ○○さんの活躍を期待しています。



歓迎会 乾杯の挨拶例文

では、続いて乾杯の挨拶です。

冒頭の挨拶は、一般的にはトップが行い、
乾杯の音頭はNo2が行うことが一般的です。

しかし、1~2名の新入社員や、中途採用の場合などは
配属先の上司であったり、ムードメーカーの中堅社員が行う、
といったケースも多くみられます。

乾杯の挨拶で、特に気をつけるべき点。
 それは、長くなりすぎないことです!


また、くれぐれも前章の目上の方の挨拶よりも、
気の利いたことは、控えるようにしましょう。

シンプルに、失礼なく、歓迎会の流れをよく考え、
スムーズに乾杯へ導くよう心掛けましょう!

<乾杯の挨拶例文>
 では、僭越ながら乾杯の音頭を取らせて頂きます。

 新たに我々の仲間としてこれから共に頑張っていく○○さん。
 まずは一日も早く、この職場になじんで頂き、若い力を存分に発揮して、
 新しい風を巻き起こしてください!

 それでは、皆さんご唱和をお願いします。

 ○○さんの、今後の活躍を祈願し、またここにお集まりの皆様の
 今後ますますのご活躍とご健勝を祈念しまして

 乾杯!

スポンサーリンク

歓迎会で使えるフレーズ

ここまでで、歓迎会での挨拶と乾杯の例文をご紹介しました。

ですが、各会社やグループの雰囲気や歓迎会の規模によって、
アレンジをした方が、良い挨拶になるかと思います。

そこで、歓迎会で使える様々なフレーズを集めてみました。
ぜひ、例文のアレンジにお使いください♪

 ・失敗をおそれず、勇気をもって挑戦していってください
 ・新しい一歩を
 ・新しい風を
 ・慣れるまでは大変だと思いますが
 ・将来を担う
 ・一日も早く一人立ちできるよう
 ・親交を深めてほしいと思います
 ・一緒に頑張っていきましょう
 ・見た目はコワイけど、心は優しい先輩ばかりです。
 ・共に成長していきましょう



ちなみに参考まで。

新年会での乾杯の挨拶になりますが、
動画がありましたので、雰囲気を感じてみてください。




歓迎会 まとめ

いかがでしたでしょうか。

歓迎会は、新しい仲間を迎え入れる、おめでたい場です。

あまり、形式的なものにこだわりすぎず、
みんなが楽しく、笑顔になるような雰囲気が大切です。

ただし、

目上の上司が不快に思わない!

というボーダーラインは、
決して越えないようご注意ください!


 会社の行事ごとでの乾杯・挨拶はこちらでも紹介しています。
 >暑気払い、納涼会の挨拶と乾杯例文!使えるフレーズはコレ!
 >送別会の挨拶と乾杯に使える例文はこれ!アレンジできる便利フレーズも!


歓迎会の挨拶、乾杯は大役ですが、

この会社に入って良かった!

と思われるような、
素敵な歓迎会になるといいですね♪



  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ