お得情報 割引・クーポン

てんやで得に食べる割引情報(株主優待&クーポン)まとめ

投稿日:

この記事の所要時間: 426


国内に約200店舗、海外にも出店していて「ワンコインで天丼が食べられる店」として有名なのが「てんや」です。

関東地方、東京、神奈川が中心ですが北海道から九州まで幅広く出店されているため利用する人も多いでしょう。

ここではそんな「てんや」のお得な割引情報を紹介していきたいと思います。

・公式クーポン情報

てんや公式HPに割引クーポンが掲載されています。

二種類ありますが内容に変わりはありません。

QRコードを提示することで割引を受けられるのは「末広町店・新宿イーストサイドスクエア店・大森海岸店」の三店舗になります。

これ以外の店舗では通常のクーポンの使用となり、「50円引き」のサービスを受けることができます。

(出典:http://www.tenya.co.jp/sp/coupon/)


・ホットペッパー&ぐるナビでクーポンはある?

てんやは公式HPに割引クーポンが掲載されていますが、それ以外の割引クーポンに関しては基本的に行われていません。

飲食店の割引クーポンを数多く掲載しているホットペッパーやぐるなびにも店舗の情報が掲載されているものの割引情報は掲載されていませんでした。

・株主優待ってあるの?

天丼「てんや」を運営しているのは「ロイヤルホスト」など幅広く運営している「ロイヤルホールディングス」です。

ロイヤルホールディングスは上場している企業ですので、こちらの株式を保有していると「てんや」や「ロイヤルホスト」などで利用できる食事券が支給されます。

権利確定月は6月と12月の年2回です。

100株保有で500円相当

500株保有で5,000円相当

1,000株保有で12,000円相当

となり保有数が増えると急激になるのが特徴的です。

現在ロイヤルホールディングスの株価は2,880円前後で、100株単位での取引となりますので288,000円ほどあれば株主になることができます。

また、ロイヤルホールディングスの株主優待券を金券ショップなどで安く手に入れることができれば株主にならなくても優待券を利用することができます。

(出典:http://www.kabuyutai.com/kobetu)

ロイヤルホールディングス株式情報:

https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/

・商品券やグルメカード・クレカは使える?

てんやではいくつかの種類の商品券が使用できます。

運営元のロイヤルホールディングスの商品券や数多くの飲食店で使用できるジェフグルメカードなどが利用できます。

(出典:https://www.jfcard.co.jp/)

ただしクレジットカードは基本的に利用できません。

クレジットカードでポイントを貯めることはあきらめましょう。

しかし電子マネーは交通系のものを中心に幅広く使用できるようになっています。

すべての店舗で使用はできませんので事前に確認は必要になります。

イオンモールに入っている店舗などであればWAONが使用できたりすることもあります。

また、自動車サービスのJAFに加入していればJAFナビで「てんや」の割引を受けることができる場合があります。

これは常にあるものではありませんので、その時に行われているかどうかは調べておきましょう。

(出典:http://jafnavi.jp/)


・dグルメ

dグルメとはレストランなどの飲食店の店舗情報や割引クーポン、さらには料理のレシピなどが掲載されている総合グルメサイトです。

多くの飲食店の情報が掲載されていますが、割引クーポンが掲載されているところはそれほど多くはありません。

しかしこのdグルメで「てんや」の割引クーポンが掲載されているのです。

dグルメ利用者は提示することで「70円割引」をしてもらえるというものですので、ぜひ利用していきましょう。


掲載情報:https://www.paymentnavi.com/cardnavi/

・食べログ

大手グルメ評価サイトには「てんや」の情報は数多く掲載されています。

しかし割引クーポンは載せられていませんでした。店舗情報の活用だけにしていきましょう。

・食べログプレミアム

食べログプレミアムは月額300円を支払ってプレミアム会員になると利用できるサービスです。

割引率が高いために総額がかなり大きくなるレストランや大勢で利用する居酒屋などで使用するとかなりの金額を割引してもらえるというサービスですが、もともとの単価が安く、天丼がワンコインという「てんや」の掲載はされていませんでした。

・まとめ

「てんや」はもともと単価が安いお店のためにそれほど割引クーポンが掲載されているわけではありませんが、それでも「公式HPからの割引クーポン」「株主優待券」「ジェフグルメカード」「dグルメでの割引」などいくつか安くなる方法があります。

すべてを併用して使用できるわけではありませんので、うまく組み合わせて一番得になるようにして使用していきましょう。







この記事もおすすめです♪



-お得情報, 割引・クーポン

Copyright© Solve It! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.