女の子の名前

女の子の三文字の名前103選!古風でかわいい名前はこれ!【全解説つき!】

更新日:

この記事の所要時間: 3640

★一緒に読まれているオススメ記事★
古風でかわいい女の子の一文字名前142選!
ちょっと珍しい女の子の名前152例!
花をイメージする女の子のかわいい名前200選!

女の子の三文字の名前を徹底リサーチ♪

ひとことで三文字の名前といっても、
ひらがな三文字の名前、漢字三文字の名前、
または、読み方(響き)が三文字の名前までたくさんあります。

パパ、ママが悩みに悩む名前付けを
うまく進めるポイントは・・・


直感で「いいな~♪」と思った名前を、
まずは、どんどん抜き出していくことです!


悩めるパパ、ママにかわいい名前から古風、和風な名前まで、
「女の子の三文字」にピックアップした厳選名前をずらっとご紹介♪

こちらも参考に♪
>冬生まれの女の子の名前!古風、和風なかわいい名前158例
>女の子の一文字名前!古風~かわいい名前65選を意味付きで紹介!
>響きから考える女の子の清楚・知的な名前!見つかる厳選164例!
>女の子に花の名前!花をイメージするかわいい名前200選!
>ちょっと珍しい女の子の名前!古風でかわいい名前152例
>女の子の名前!響きが和風、個性的、中世的な名前例136選!

ぜひ、女の子の名付けにお役立てください!

スポンサーリンク

ひらがな三文字の名前

まずは、ひらがな三文字です。

ひらがな名前の印象は、なんといってもやわらかさ。

和風でやわらかい印象をもつ
ひらがな名前の人気は年々高まっています♪

かわいい
名前の横の+をクリックすると解説が表示されます。

くるみ

女性
語感から、とても可愛らしい印象をうけます。子供の頃は可愛らしく、大人になったら若々しいイメージを感じることができます。また、「くるみ」という文字から受けるイメージから、何かを包むような大らかさや包容力を持った人に育って欲しいという願いを込める事ができます。

+ かのん

女性
かのんちゃんのイメージは、可愛らしい控えめな女の子。かのんちゃんを漢字にすると花音のイメージなので
柔らかなお花がそのまましっくりきます。 カワイイに囲まれて優しくて、思いやりのある子に育ってくれそうですね。

+ しずく

女性
雨上がりの澄んだしずくのように、とても清々しく爽やかな印象を与えることができます。また、濁りない雨上がりのしずくのように、いつまでも清らかで澄み切った心で育つようにといった願いを込めることができます。

+ わかな

女性
「わかな」という名前には元気で明るくやさしい様子をイメージできます。
また、「わかな」には、素直にすくすくと成長していく様子や、若い力で夢と希望に満ちた未来を生きていってほしいという願いを込めることができます。

+ つばめ

女性
大空を華麗にスピーディーに飛び交う様子をイメージさせることから、世の中にでて颯爽と仕事をこなすスマートな将来像を描くことができます。また、つがいで熱心に子育てをするイメージもあり、よきパートナーに恵まれて、仕事と家庭を両立させて充実した人生を歩んでいって欲しいという願いを込めることができます。

+ ひなの

女性
「ひな」という言葉から「ひな祭り」が連想されます。おひな様のように、美しく品のある女性になって欲しいという気持ちが感じられます。また、ひなは小柄な印象もありますが、年月とともに成長していくイメージがあります。

+ ななみ

女性
「なな」はラッキーセブンに通じて幸せな運命を感じさせます。「み」には「海」「美」などいくつかの字を想像することができますが、「海」であれば「七つの海」を舞台に活躍して欲しいという願いを込めることができ、「美」であれば美しく育って欲しいという願いを込めることができます。いろいろな意味に解釈できる良い名前です。

+ わかば

女性
「わかば」は若葉を連想させるため初初しくハツラツとした幼いイメージがあります。若葉のように、幼少期の素直さや無邪気さ、明るさを忘れずに大人になっても生きていってほしいといった願いを込めることができます。

+ ひまり

女性
日真梨(ひまり)
ひまわりのように明るく、真っ直ぐ前を向いてほしい、またみんなから可愛がられて愛される子に育ってほしいという願いが込めることができます。ひまわりは夏に咲く花で活発で明るいイメージがあります。

+ ゆうな

女性
敢えて漢字を使わずひらがなで名前を付ける辺りが良いと思います。漢字と違って柔らかい雰囲気が出せるし、誰もが読める名前なので。子供同士で「ゆーちゃん」などと呼びやすい発音でもあると思うので名前を覚えてもらう面でもいい名前ですね。
スポンサーリンク

+ ちなつ

女性
「ちなつ」は夏のイメージ、活発なイメージがあるので、明るく、太陽のように大きく情熱的な、しかし理性を失わずに将来に向かって女の子らしく育ってほしいという願いが込めることができます。愛称でも呼びやすい名なので、アイドル的な存在になってほしいという願いも込められます。

+ まりも

女性
ふんわりとした柔らかい感じをイメージさせることから、穏やかで優しく、物腰の柔らかい人に育って欲しいという願いを込めることができます。また、大自然で育まれるイメージから、心の広いさわやかな人になって欲しいという願いを込めることができます。

+ ひなの

女性
「ひな」という言葉から「ひな祭り」が連想されます。おひな様のように、美しく品のある女性になって欲しいという気持ちが感じられます。また、ひなは小柄な印象もありますが、年月とともに成長していくイメージがあります。

+ こもね

女性
平仮名なので読みやすく、女の子らしい名前だと思います。なかなかない響きですが優しく、穏やかで暖かい春のような印象を受けます。最後が「ね」で終わるので可愛らしいイメージです。優しく育ってほしいという親の願いがこもっています。

+ あおい

女性
文字の響きからは「青い」や「葵」という感じを連想させ、若々しくて美しい、爽やかなイメージをもつことができます。源氏物語の登場人物にもいる名前であるため、日本人らしさも感じます。また、すべて母音で構成されているため、印象にも強く残ります。
この記事の所要時間: 00

子どもが生まれる時こそ、保険を考えなおすタイミングです


保険に加入した方が良いタイミングをご存知ですか?

就職したとき、結婚したとき、子どもが生まれるとき。大きな節目で家族のライフプランが変わります。

大切な家族を守るための保険、常に安心安全なプランを考えておくといいですね。自分たちに合ったプランを作れる保険がおすすめです。

保険のビュッフェはこちらからどうぞ。


古風、和風
名前の横の+をクリックすると解説が表示されます。

+ さくら

女性
「ピンク色」「春」等の女の子らしくて華やかなイメージの名前です。日本を代表する花の名前であり、とても印象に残りやすいです。そしてSAKURAは国際的にも定着した日本語なので、海外の人にも覚えてもらえやすいです。

+ はるか

女性
はるかは、時間や空間の大きさ広さを想像させ、ゆったりと広い心の持ち主のイメージを与えます。また、はるという言葉が入っていることで、春、晴というような明るいイメージの言葉とも結びつき、朗らかで明るい人となってほしいという願いを込めることができます。

+ ななみ

女性
「なな」はラッキーセブンに通じて幸せな運命を感じさせます。「み」には「海」「美」などいくつかの字を想像することができますが、「海」であれば「七つの海」を舞台に活躍して欲しいという願いを込めることができ、「美」であれば美しく育って欲しいという願いを込めることができます。いろいろな意味に解釈できる良い名前です。

+ たけの

女性
初夏生まれの女性をイメージします。
真っ直ぐ伸びていく、竹のように
実直で、真面目、古風な女性。
かわいらしいというより、芯が強く、古風な女性をイメージします。
竹を割ったような、スッキリかっこいい女性、キャリアウーマンのイメージ

+ こはる

女性
言葉、音だけで春をイメージする事が出来ることから、その子の人生が暖かな春のような優しさを感じられる人生であるように願っていると思います。また、その子の周りの人にとってもそのような存在であって欲しいという願いもあるのだと思います。

+ みつき

女性
爽やかなイメージがあり、ハナミズキのように高い木に咲き青い空を見上げているような印象の名前です。濁りのない名前で晴れやかな名前なので、そこにいるだけで周りを照らすような明るく楽しい子に育ってほしいと言う願いも込めることが出来ます。

+ あかり

女性
まわりを照らしてくれそうな明るく暖かいイメージがあります。また炎のように暗いところを照らすイメージもあり、困難に合った時でも希望を持って生きて欲しいという願いを込めることが出来ます。自分の人生だけでなく、人の人生も助け明るくしていくイメージもあります。

+ すみれ

女性
すみれの花を連想させることから、控えめながらも可憐なイメージがあります。物静かで可愛らしく親しみやすい女の子のイメージです。昔ながらの日本女性を彷彿とさせる凛とした芯の強さを感じられる名前でもあります。

+ のどか

女性
空気のよい自然に囲まれてのんびりとしているイメージです。
心がすんでいて、ふんわりのんびり柔らかな雰囲気があります。「の」という文字が丸みが帯びているので可愛いです。
周りの人を優しく和ませる様な女の子に育ちそうな名前だと思います。

+ かおり

女性
花や果物の香りに包まれているような、たおやかで柔和な女の子をイメージします。
漢字にもよりますが、しっかりと芯のある、知的な女性に育ってほしいという願いを感じます。
現代風な名前ではないので、幅広い年代に受け入れられそうです。
スポンサーリンク

+ みさき

女性
美咲という名前が、多いとおもいますが、あえて【みさき】とひらがなで書くことにより、柔らかく、しなやかな女性を思い浮かべます。
岬と結び付くのもあり、少し真夏のイメージもありますが、全体的にしなやかで、明るく、柔軟な女性をかイメージします。

+ かれん

女性
かれんという名の響きからそのままではありますが、可憐なイメージが浮かびます。
イメージ的には、お金持ちで上品な育ちの良さそうな名前だなぁ。と単純に思ってしまいます。
よくある苗字というよりも、少し聞きなれないような苗字の方が名前のバランスがいいと思います。

+ あずき

女性
多くの和菓子に使われているというイメージからでしょうか、特に見えない部分に存在していることも多いことなどから、どんな人間にも馴染むことが出来て、目立たないけれども真の人間関係を築いていけるという願いを込めることができます。

+ みのり

女性
天地の豊かな恵みのイメージがあります。豊かな財を築いて、経済的に恵まれた生活を送って欲しいという願いを込めることができます。また、仲間と分かち合うよろこびをイメージさせることから、良き友人に囲まれ、感謝の心を忘れない人に育って欲しいという願いを込めることができます。

+ こなつ

女性
こなつと聞くとまず夏生まれ?と聞くとおもいます。
あと、女性らしいというよりも、女の子らしいイメージを抱きます。
小柄で、かわいらしい女性を思い浮かべますが、真の強そうな、言うべき事はちゃんと言う芯の強そうな女性を思い浮かべます。

珍しい
名前の横の+をクリックすると解説が表示されます。

+ つづみ

女性
和楽器の「鼓」を連想させることから、和のイメージがあります。古風な雰囲気を持ちながら、鼓のように打てばポーンと響くような、明るく元気でハキハキした女性に育って欲しいといった願いを込めることができます。

+ めばえ

女性
穏やかな季節に芽生える様子をイメージさせます。才能の芽生え、愛情の芽生え、絆の芽生えなど、あらゆる可能性を秘めながらもいつしかその芽を開花させ、偉大な人に育って欲しいという願いを込めることができます。

+ きづな

女性
人と強い絆を深められる様子をイメージさせます。また「づ」を当てることにより、見る人に物腰柔らかな印象を与えることができ、誰に対しても優しく接し、絆を大切にできる人に育って欲しいという願いを込めることができます。

+ そらね

女性
壮大で爽やかな様子をイメージさせます。まるで、どこまでも続く大きな空から祝福の声が響きわたるかのようです。
周囲の人間関係などのあらゆる環境に恵まれ、人生を楽しく謳歌する事の出来るようにという願いを込めることが出来ます。

+ なづな

女性
上からも下からも読める名前でとても覚えやすく響きがいい印象の名前です。また、春先の爽やかな草花のようなイメージもあります。いつまでも若く明るく周りに接していける子であって欲しいと言う願いも込めることが出来ます。

+ あづき

女性
平仮名なので読みやすく、女の子らしい可愛い名前だと思います。「あずき」ではなく「あづき」というところに個性を感じますし、やや古風で他の子と被らないながらも、一般的ではない「づ」を使うところに親の想いを感じます。

+ れもん

女性
果物のレモンから連想される、爽やかで明るいイメージがあります。また、その瑞々しさから、元気いっぱいで健康的といった願いを込めることもできます。名前の響きとしては柔らかいため、可愛らしい印象を与えます。

+ あげは

女性
アゲハ蝶をイメージさせることから、蝶のように華麗に舞う・優雅という願いを込めることができます。
アゲハには勝気なイメージもありますが、ひらがなにすることで、やわらかい印象を与えることができます。
優しい子に育ってほしいという意味を込めることができます。

+ きらり

女性
地球に生まれたただ1人しかいない存在としてきらりと光り輝いているという意味と、きらりと周りが驚くぐらい明るくまぶしい存在になりますようにという意味が込められている気がします。またきらめく人たちが集まってきてくれますようにという意味も込められていそうです。

+ あすな

女性
未来や希望を感じさせるイメージがあります。新しいことに興味津々な可愛い女の子になって欲しいと言う願いも込めることが出来ますし、今までにないくらいのスピードで色んなことが変化して行くこれからの時代に乗って行けるような明るく朗らかな名前です。
スポンサーリンク

+ りよん

女性
とても音の響きがかわいい名前です。外国の町の名前のようで、国際社会に出ても違和感がないのではと思います。逆に漢字を充てることが難しく、ひらがなでの表記になると思いますので、日本人らしくないとも言われてしまうかもしれません。

+ なごみ

女性
和風で穏やかな朗らかなイメージがあります。いるだけで場を温かくできて、人を笑顔にできるような感じを受けます。優しい性格になり、周りの人にも恵まれて、自分も笑顔で過ごしていけるような願いを込めることができます。

+ うらら

女性
音の響きとひらがなの字面から、やわらかく穏やかなイメージがあります。誰に対しても優しく、思いやりを持った人に育ってほしいという願いをこめることができます。また、春の青空をただよう雲のようなイメージが浮かぶので、自由でのびのびと生きてほしいという想いをこめることもできます。

+ みなみ

女性
'南'は太陽が昇っていく方角で、明るくはつらつとしたイメージをもたらします。それと同時に、'み'、'な'はともに柔らかい音であることや、ひらがなで表記することによって名前全体に女の子らしい印象を添えることができます。

+ いちか

女性
いちかという名前は可愛らしさを感じます。
気品のある可愛らしい女性といったところでしょうか。
そして、漢字ではなく平仮名の名前なので、とても柔らかい印象です。
お上品な女性、おしとやかな女性になりそうな名前です。
スポンサーリンク

読み方(響き)が三文字の名前

続いて、読み方(響き)が三文字の、女の子の名前です♪

ここでの三文字は、声に出したときの音の響きに注目します。

言いやすさや響きの印象を感じるため、
ぜひ、実際に口に出して確認してみてくださいね!

「かわいい」「古風、和風」「珍しい」の3タイプで紹介します♪

かわいい
名前の横の+をクリックすると解説が表示されます。

茜、朱音(あかね)

女性
あかね色というと温かくて大きくて、人を包みこむような優しい夕焼けの大空のようなイメージが感じられるので、その女の子がいるだけで周りにいるみんなが、温かく幸せな気持ちになれるような人に育って欲しいと言った願いを込めることが出来ます。

+ 友花、優花(ゆうか)

女性
「ゆう」が「友」だと親しみや仲間を大事にするイメージがあり、「ゆう」が「優」だと何かにすぐれ、優雅印象を持っているイメージがあります。ゆうかという音の響きから穏やかでとても柔らかく、花のように華やかな女性というイメージがあります。

+ 杏果、百香(ももか)

女性
あんずの実がなり、たくさんの香りが漂います。「もも」と優しい音を繰り返すことで、かわいらしい女の子というイメージが浮かびます。
実を結ぶ、香り立つ、どちらも素晴らしい未来を想像させます。「ももちゃん」という、ニックネームになりそうです。

+ 杏奈、安奈(あんな)

女性
杏奈、安奈ともに名前の響きが女性的で普遍的に受け入れられそうと思います。杏奈は植物の字からより女の子らしく、「奈」という字に支えられた安定感があるので、縦書きにしてもスッキリとした印象を持ちます。甲斐バンドのヒット曲「安奈」があるので、人によっては連想されるかもしれません。

+ 碧(みどり)

女性
みどりという響きから草木の色や大自然を思わせることから、穏やかで心の広い優しい人をイメージさせます。また「碧」の字から理知的で地味ながらもキラッと光る人になってほしいという願いをこめることができます。

+ 桜(さくら)

女性
誰でも読める漢字で、華やかな日本の春を想像します。桜を見ると、長い冬の終わりと新しい季節への躍動感を感じます。そんなふうに、周囲に暖かさを与える素敵な名前。ふんわりと優しく、周囲を包み込むような存在の女の子に成長していきそうです。

+ 愛梨(あいり)

女性
愛梨という女の子らしい名前からは、人に愛され、また愛を与えられる人に育つようにという願いを込めることができます。「梨」の花言葉は愛情、博愛です。ナシの花の白い色から梨雪(りせつ)とも例えられ、純白、清純といったイメージも連想されます。

+ 花音、香音(かのん)

女性
「花音」「香音」ともに音楽的なセンスに優れている、というイメージを持ちました。女の子らしく今どきらしく、とてもいい名前だと思います。
「花音」は花びらのハラハラ舞う音、ちょうど春頃が誕生日かと思います。
「香音」は春から初夏にかけて、暖かいイメージがわきます。

+ 杏(あんず)

女性
実りである甘い果実のイメージなので、明るくみんなを喜ばせ自分自身も豊かになって恵まれた人生を歩んでほしいと言う願いも込められます。可愛い名前なので小さい時から気に入るでしょうし、成長してからも華やかな名前のイメージがあります。
スポンサーリンク

+ 千春(ちはる)

女性
ずっと春が続くような常春のイメージがあり、春の光のような柔らかな明るさを感じる名前です。多少のことでは動じない寛大さを持ちつつも、相手に対して細やかな優しさを持ってほしいという願いも込めることが出来ます。待ち望んで生まれた女の子に相応しい名前のイメージもあります。

+ 茜里、朱里(あかり)

女性
綺麗な夕日をイメージさせてくれる美しい名前です。また古風な印象もあり、懐かしさも覚えます。競争が激しい時代でもどこか人のオアシスになってくれるような女の子になって欲しいと言う願いも込めることが出来ますし、美しい名前に相応しい身だしなみや心遣いも忘れないで欲しいと言う想いも伝えられます。

古風、和風
名前の横の+をクリックすると解説が表示されます。

+ 琴美(ことみ)

女性
「琴」と言えば、古くから愛されてきた日本の伝統的楽器ですね。だから和風で落ち着いた印象を受けますね。
最後に「美」が付くことで女の子らしい可愛らしさも表現されていると思います。
琴の音のように美しい。そんなイメージが出来ると思います。「ことちゃん」って愛称で呼んでも可愛いでしょうね。

+ 彩楓、彩香(さやか)

女性
爽やかでありながらどこか色鮮やかなはつらつとしたイメージがする名前です。いつも夢も持ちながら明るく鮮やかな生き方をしてほしいと言う願いも込めることが出来ますし、人を思いやり人と関わることで豊かに生きて欲しいと言う想いも伝えることが出来ます。

+ 菜月(なつき)

女性
菜の花の咲き乱れる里に、おぼろ月の眺められる風景が目に浮かびます。香り立つような菜の花の、すっくとした立ち姿も浮かびます。
優しそうで、でも春に先駆けて花を開く菜の花の美しさも思わせます。明るく地を照らす月の光も、浮かびます。
美しく、優しく、菜の花の黄色のように明るい名前です。

+ 美琴(みこと)

女性
十二単の姫君がイメージできる高貴で華やかな名前のイメージがあります。漢字も美しいし、音の耳ごこちもいいです。美しい言葉を使って、周りに愛されて欲しいと言う願いも込めることが出来ますし、感性を生かして好きな仕事に就いてほしいと応援する祝福の名前です。

+ 楓(かえで)

女性
ちょっと古風な名前です。しなやかに枝を伸ばした楓の木です。葉の色が秋になると移ろって行きます。色が変わっていきます。最後には紅葉します。
しなやかに、のびのびと、周囲の環境に合わせて色を変えていく楓の葉のように、自分をうまくまわりに合わせることができ、素晴らしい自分独自のカラーを得ることができるでしょう。

+ 若菜、和奏(わかな)

女性
若菜(わかな)
「若」と「菜」の組み合わせが、新芽の芽吹くすがすがしいイメージを連想させます。新しい可能性と、前向きで生き生きとした力が沸いてくるようです。「雨にも負けず風にも負けず」というまさに打たれ強い新緑のようです。

+ 泉(いずみ)

女性
清らかな水が湧き出るイメージですから、純粋で迷いない美しい心を持った子に育って欲しいという願いを込めることが出来ます。また、水は生物に欠かせないものですので、家族にとって大切な存在であり、今後の人生で出会う誰かにとって大切な存在になって欲しいという願いも感じます。

+ 綾乃、彩乃(あやの)

女性
綾乃の「綾」は綾絹という織り目の複雑なとても美しい織物で、そのイメージから美しく雅やか、上品な女性に育つようにという願いを込めることができます。
彩乃の「彩」は色彩や水彩など、カラフルなイメージで人生を豊かに彩るように、との願いを込めることができます。
どちらも「の」という響きが柔らかく感じられます。
スポンサーリンク

+ 晴香(はるか)

女性
気候のいい日にとてもかぐわしい香りがするような宮廷のようなイメージがします。明るく軽やかな笑顔の女性になって周りに笑顔を増やしていって欲しいという願いも込めることが出来ます。晴れは「天晴」にも通じ生まれたことの祝福に相応しい晴れやかな名前です。

+ 綾美(あやみ)

女性
綾美
綾という文字には、いろいろの色彩や模様が綺麗に混ざり合う意味があります。さらにその色彩の交わりによりできる美しさは、見た目のだけでなく心や考え方等その人間の感性までも美しくなってほしいとの願いを込めているのではないのでしょうか。

+ 沙月、彩月(さつき)

女性
美しく優美な月を思い起こさせ、優しさや可愛らしさも同時にイメージできます。
思いやを持った優しくキレイな人になってほしいという願いをこめられそうです。
漢字も難しすぎず、書きやすくて読みやすいので奇をてらわず、良いイメージです。

珍しい
名前の横の+をクリックすると解説が表示されます。

+ 陽音、晴音(はるね)

女性
「陽音」という名前の字や響きからは、春先のぽかぽか陽気に恵まれた日の小川のせせらぎなどの音がそのまま伝わってきそうな明るく暖かいイメージが持てます。
「晴音」からは晴れやかな天候のもと、降り注ぐ陽光のように明るく晴れやかな印象を持ちました。
双方とも誕生月は春から夏にかけてと予測します。

+ 千景(ちかげ)

女性
勉強が大好きな優等生の感じがします。学級委員に推薦されるようなタイプですね。本を読むのが好きで、雑学に詳しい子供になりそうです。小さい時からしっかりしていて、きちんと挨拶が出来る女の子のイメージの名前だと思います。

+ 花鈴、香鈴(かりん)

女性
内に何か美しいものを秘めている、といった印象を持つ名前です。また、明るく可憐でどこか楽しげな様子をイメージすることのできる名前ですから、みんなに愛される女の子に育ってほしいという願いを込めることができます。

+ 椛(もみじ)

女性
紅葉をやはり思い浮かべますので、
まずは、秋生まれであろうと想像します。
紅葉の頃の紅く美しい紅葉のような、
情熱的な、強く、たくましい女性をイメージします。
秋の少しもの悲しいイメージとは、違いあえて椛と書くことにより、可愛い女の子のイメージもの抱きます。

+ 二千花(にちか)

女性
二千の花と書いて、「にちか」と読ませます。なかなか華やかな雰囲気の名前です。
た行とか行の音である、「ち」と「か」は、強い感じに響きますが、優しい感じの「な行」の「に」を入れることによって、強さがやわらげられています。
芯に強さを秘めた、華やかな感じのある名前です。

+ 美音(みおん)

女性
天女が舞っている時になんとも言えない美しい音が聞こえてくるような桃源郷を思わせる極上の音のイメージがあります。自分の想いを持ち表現して行くために愛のある言葉を使っていける女性になって欲しいと言う願いも込められます。

+ 亜音(あのん)

女性
一番最初の音というイメージがあり、明るい感じも受けます。他にはない名前なので高い感性が求められるこれからの時代にもぴったりだと感じます。自分の人生をクリエイティブして開いて行って欲しいという願いも込めることが出来ます。

+ 凜香、琳香(りんか)

女性
「凜」という字からは、背筋が伸びた姿勢の良いりんとしたイメージが湧き、それに「香」という字がつくと匂い立つ高貴な花のような美しい女性という感じがします。「琳」はまっすぐに正直に生きるというイメージが湧くので、他人に流されることなく心の正直な美しい女性に育って欲しいといった願いが込められると思います。
スポンサーリンク

+ 日和、陽和(ひより)

女性
太陽の陽、または日という字を使うことで、太陽のように明るくほがらかに育ってくれますように、という願いを込めることができます。また、和という字は回りをなごませたり、穏やかな性格というイメージを持たせることができます。

+ 柚葉(ゆずは)

女性
「柚」と「葉」は、どちらも植物を表す感じのため、ナチュラル思考なイメージを受けます。自然に溶け込むようなナチュラルな可愛さや植物のように真っ直ぐに伸びる性格を持つ子になるようにといった願いを込めることができます。
スポンサーリンク

漢字で三文字の名前

最後は漢字三文字の名前です。

漢字三文字の場合には、名字の漢字とのバランスもとっても重要です。
フルネームで書いてみて、違和感がないかをチェックしましょう♪

漢字で三文字の名前
名前の横の+をクリックすると解説が表示されます。

亜香里、安佳里(あかり)

女性
亜香里ですが、すんなり読めて他の子とあまり被らないかと思います。名前の響きからはシャープな印象も受けます。
安佳里は亜香里より柔らかな印象を持ちました。漢字一つ一つにも意味があって好きです。素直で上品そうな女の子に育ってほしいという願いが込められているでしょう。

+ 凜々香、梨々花(りりか)

女性
「りり」という響きから女性であっても凛々しく、自分の意思をもって生きていける人になって欲しいという願いが込められます。さらに「香・花」という字から優しさやたおやかさ、女性ならではの心遣いなども忘れないで欲しいといった願いも込めることが出来ます。

+ 有里奈、優里奈(ゆりな)

女性
有里奈、優里奈ともに名前の響きは古風すぎることもなく、ほどよく現代的で呼びやすくていい名前かと思います。有里奈も優里奈も、ふるさとを大事にする優しい心暖かな女の子に育つように、との願いを込めて名付けることができるでしょう。

+ 陽菜乃、日菜乃(ひなの)

女性
元気で明るく活発なイメージがあります。太陽の光で草木がすくすくと育つように、本人にも元気で明るい人に育ってほしいという願いを込めることができます。
またその元気を他人に分け与えて支え合うことができる人になってほしいという願いも込めることができます。

+ 紗也香、紗也花(さやか)

女性
とても女性らしい名前だと感じます。
芸能人の神田沙也加のイメージが強く、さわやかな色白美肌の美人さんが思い浮かびます。
そして、自分をしっかり持っている、芯の強さを感じます。
そんな強さの中にも優しさが感じられる名前ではないでしょうか。

+ 結芽夏、結芽花(ゆめか)

女性
必ず実りが約束されているような豊かなイメージがあります。華やかで明るい印象の名前でもあります。人と関わることでたくさんの結びをしてほしいと言う願いも込めることが出来ますし、人の結びも手伝えるような器量の大きい女性になって欲しいと言う想いも伝えることが出来ます。

+ 穂乃花、穂乃香(ほのか)

女性
とあるアニメからの連想ですが、とても明るいイメージがあります。稲穂のように綺麗に育ち、一人前の女子として先頭に立って歩いていくというイメージからリーダーシップを取れる子になって欲しいという思いを込める事が出来ます。

+ 知奈美、智奈美(ちなみ)

女性
「知」「智」という字からは知性的で賢い女の子のイメージを持ちました。「奈」という字は「菜」よりもしっかりした、わりとリーダー的なイメージがあります。名前の響きも親しみやすく、愛称で呼ばれ人気者になりそうです。

+ 里緒奈、莉央那(りおな)

女性
「り」という言葉自体が凛々しい感じを与えてくれます。それが「お」と言う音で広がる。そのため「リオナ」という音の響きは凛々しいけれど心の広い包容力のある女性を感じさせます。また里緒なら人と仲良く、莉緖の莉はジャスミンなどを意味し華やかな印象があります。

+ 香里奈、華莉奈(かりな)

女性
「香」「華」という字から、とても華やかで明るい印象を感じさせます。また、可愛らしく社交的なイメージの中にも、芯の強さをもつ響きがあることから、凛とした女性に育って欲しいという願いを込めることができます。
スポンサーリンク

+ 菜々美、奈々美(ななみ)

女性
3文字の名前はひらがなだとどれも柔らかい印象に感じます。ななみという名前からは心が広く優しい、また頑張りやで負けず嫌いなイメージを感じました。ただ同じ漢字が続くと『々』という漢字になってしまうので、私が名前をつけるならおまけでつけてるような『々』の漢字は使用したくないと思いました。

+ 実乃里、美乃里(みのり)

女性
実りのある里、美しい里、どちらも地に足がついて、しっかりとした暮らしが想像されます。
人生において、しっかりとした生き方ができ、実りも美しさも、手に入れることができるように、という思いの込められた名前ですね。
「みのり」という名前から、「みいちゃん」というかわいい呼び名になりそうです。

+ 茉里奈、満里奈(まりな)

女性
どこか満月のような、欠けるところがなく恵まれた名前のイメージがあります。生まれながらに愛されているということが伝えられますし、可愛げのある名前に相応しくわがままになることなく人を愛し愛される女性になって欲しいと言う願いも込めることが出来ます。

+ 凜々子、理々子、莉々子(りりこ)

女性
りりしい、凛とした、理性のある、やわらいかい響きのイメージがあるので、これからの人生をぶれることなく、人に対しても心柔らかく接してほしい、という願いが込めることができます。また、「りりこ」という響きは海外でも発音できやすい語音なので、海外でも活躍してほしいという願いが込められることができます。

+ 日花里(ひかり)

女性
ゆったり、ぽかぽかとした春のイメージできる漢字を使っています。また、漢字だけでなくひかりという平仮名読みをしたときにもあかるい印象を与えることのできる名前です。明るく、元気で温かい子に育ってほしいといった願いもこもっています。

+ 陽菜子(ひなこ)

女性
陽菜子という名前の響きが女の子らしく、柔らかい印象を与えています。全体のイメージからは春のサンサンと降り注ぐ陽のもとで育つ菜の花をイメージして、繊細かつ元気のよさそうなイメージもあります。陽も菜も、他の漢字より今どきで女の子らしい印象を持ちました。

+ 羽奈乃(はなの)

女性
「羽」という文字には軽やかで柔らかいイメージがあり、女の子らしい印象をうけます。また、「はなの」という音の語感には野に咲く花、菜の花、などを連想させる可愛らしい感じがあります。女の子らしい可愛らしさと優しさを感じさせる名前です。

+ 結衣子(ゆいこ)

女性
これが結衣だと、女優の新垣結衣さんに代表されるように人気があって今どきの名前といった感じが、子をつけることで古風、年輩受けのよさそう、といったイメージに変わります。響きも大人になっても通用しそうですし。人との縁を結ぶ、衣服の衣、それに子と女の子らしくてよい名前です。

+ 美咲希(みさき)

女性
優しい空気の中にもポジティブさが感じられます。どのような環境に置かれた人に対しても明るく先を見通せるように導くような人、また、周囲の人々に前向きな気持ちを与えられるような人に育ってほしいという願いをこめることができます。

+ 乃恵美(のえみ)

女性
 音の響きが柔らかく、柔和で可愛らしい印象を受けます。また「恵」や「美」という漢字から、春の自然のような暖かくて優しいイメージが想像できることから、優しくて思いやりのある素敵な女性に育って欲しいという願いを込めることができます。

+ 友里乃(ゆりの)

女性
「乃」という字はとても古風で、昔のつつましやかな女性らしさが感じられるので、控えめなおしとやかな女性に育って欲しいという願いを込めることができると思います。友里からは、友達に恵まれるというイメージが湧き、ユリという音からはやはり花のユリが思い浮かぶので、白いユリのように美しい女性らしい優しさを持った人になって欲しいという願いを込められます。
スポンサーリンク

+ 安莉佳(ありか)

女性
穏やかで優しい感じの名前だと思います。
安からは「安心」をイメージしますし、「莉」という字で一目で女の子とわかります。また「佳」は知的なイメージがありますので、聡明で穏やかな優しい子になりそうだと思いました。

+ 明日香(あすか)

女性
「明日」という字に、未来を連想する前向きなイメージがあります。「香」という文字があることで女性らしさも感じます。アスカという響きは飛鳥と重なり、日本の伝統的なワードですが古くさくもなく、濁音がなくて透き通った発音です。

+ 瀬里花(せりか)

女性
「せりか」という響きは日本人離れしていて、ちょっとオシャレな感じがします。さて、当てられている漢字の「瀬」は、浅いところをさらさらと水音をたてながら流れていく強い流れのこと。それに「里」と「花」が合わさると、日本の原風景のようなのどかな景色がイメージされます。

+ 絵美梨(えみり)

女性
欧米などでも通用する名前な為、グローバルな女性というイメージがあります。また、可愛らしい感じを組み合わせていることから、世界どこにいっても可愛がられるような存在になるようにといった願いを込めることができます。

+ 由衣香(ゆいか)

女性
ゆいちゃんというとまず【唯ちゃん】であろうかなと、
勝手に漢字を想像してしまいますが、
唯ちゃんに、比べ控えめで、大人しく、可愛らしい女性をイメージ。
物腰の柔らかい 美しい 女性。
一歩控えた古風な女性。
しっかりした女性をイメージ。
出産前のプレママ、出産後のママに妊活サプリ「CHARTY」

まとめ 女の子三文字の名前

いかがでしたでしょうか。
気になる名前はみつかりましたか?

はじめにも言いましたが、名前を決めるには、
まずは、「いいなぁ~♪」と感じた、気になる名前を
どんどん候補にすることです。


こちらの記事もどうぞ参考に♪
>女の子の名前132選!人気漢字ベスト10の古風でかわいい名前♪
>女の子の一文字名前!古風~かわいい名前65選を意味付きで紹介!
ちょっと珍しい女の子の名前!古風でかわいい名前152例
>子供の名付けのコツ!素敵な名前を見つける6つの発想法!
>響きから考える女の子の清楚・知的な名前!見つかる厳選164例!
>子供の名前の画数!良い画数は?男の子、女の子では違う?

そんな意味もあって、
出来るだけ幅広く、偏ることなく感じてもらえるように
あえて五十音順ではなく、ランダムに紹介しています。

響きや意味や生まれた時期など、
それぞれで名前をつけるポイントは様々です。

もちろん、周りからの色んな意見もありますが、
これは、自分の大切な子供の名前です!

パパ、ママが子供を思う気持ちを大切に、
皆から愛される、親しみのある素敵な名前を
つけてあげてくださいね♪







この記事もおすすめです♪



-女の子の名前
-, , , ,

Copyright© Solve It! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.