ユニバーサルスタジオシンガポールで遊ぶ!10倍楽しむオススメ情報!

ユニバーサルスタジオシンガポールで遊ぶ!10倍楽しむオススメ情報!

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 1040



シンガポールでのレクチャーといえば、
ご存知ユニバーサルスタジオシンガポール!

大阪にあるUSJのシンガポール版です。

シンガポールに行くなら、
ぜひここは!と言うおすすめスポットの一つ。

こちらの記事もどうぞ
  >シンガポール・マリーナベイサンズをまるごと堪能!おすすめ情報♪


小さなお子さんから大人まで
一日たっぷり遊べるレジャースポット♪

おすすめ情報いっぱいの
ユニバーサルスタジオシンガポールの
魅力をた〜ぷりお届けいたします。

スポンサーリンク

ユニバーサルスタジオシンガポールの場所・アクセス

ユニバーサルスタジオシンガポールがある場所は
シンガポールの南、セントーサ島にあります。

セントーサ島は、島全体が
「リゾート・ワールド・セントーサ」という
総合型リゾートになっています。

他にも世界最大級の海洋水族館や、
イルカと遊べるドルフィン・アイランド、カジノ、
巨大プール施設のアドベンチャー・コーブなど
幾つものテーマパークがあります。

↓アドベンチャー・コーブ↓
アドベンチャー・コーブ
6つのウォータースライダーや
巨大な流れるプールもあります。



一度入島すれば、一日中遊ぶことができますし、
ホテルも6つあるので宿泊だってできます。

レストランもカフェもたくさんあって、
観光にはもってこいのスポットです。

治安ももちろん安全ですし、
子供も大喜び間違いなし♪


アクセス方法はいくつかありますが、
タクシーか、地下鉄とモノレールを使って行くのが便利です。

マリーナベイサンズからはタクシーで約15分、
入島料込みで約20シンガポールドル(1600円)です。

他の主要ホテルからも
そのくらいみておけばだいじょうぶです。


地下鉄ならハーバーフロント駅で降りて、
「セントーサ・エクスプレス」というモノレールの乗り場に行きます。
(マリーナベイサンズのあるベイフロント駅からだと
チャイナタウン駅で乗り換えが必要)。

タクシーより疲れるし時間がかかりますが、
節約したいならおすすめです。

ハーバーフロント駅に隣接するショッピングセンター、
ビボシティ(VivoCity)の3階にモノレール乗り場はあります。

多くの人がそちらに向かうので、
人波について行けばだいじょうぶです(インビア駅)。

そこから一駅、約4分で到着(ウォーターフロント駅)、
料金は4シンガポールドルです。

モノレールチケットを買うときに
「入園パス」を同時に購入しておくと、
現地で行列を回避できますのでおススメです。

駅から3分くらい歩くと
ユニバーサルスタジオシンガポールに着きます。

スポンサーリンク

ユニバーサルスタジオシンガポール情報

入場料は、

大人76シンガポールドル、
子供(4-12才)56シンガポールドル、
シニア(60以上)38シンガポールドル


です。

開園時間は10:00-19:00(日によって変わります)。
土日は混むので、平日がおススメですね。

時間帯は、夕方は比較的空いていて穴場です。

入園チケットは当日に
現地でも買えますが、いつも大行列です。

↓チケット売り場↓
ユニバーサルスタジオシンガポール チケット売り場
暑いし、いやですよね・・・

モノレールで行く人なら、モノレールの
切符売り場で同時に入園チケットを購入しておけば、
現地で専用チケットカウンターが
別にありますので、ほとんど並ばずに入園できます。

この日の入場チケット♪
ユニバーサルスタジオシンガポール チケット
何種類かのチケットあって、
記念になりますね♪


また、Webで購入すると
10%OFFになるサイトがあります。

楽天グループの「Voyagin」というところの
公式サイトから事前購入すると、
日にち指定もなく、10%OFFでチケットを手に入れることができます。

表記も日本語ですのでカンタンです。
半日でも十分に楽しめるので、
滞在中に時間が空いたときに行くというのもできます。

スマホ画面を見せるだけでよいので(印刷も可)、
モノレールで現地に着いてからでもだいじょうぶです。
Voyagin用の専用チケットカウンターも
通常のチケットカウンターとは別なのでうれしいです。

必ず行くと決めているのなら、
この方法が一番お得ですよ。

もちろん、私はこれを利用しました!

「Voyagin」には他にも
シンガポールで使えるさまざまな
割引チケットがありますので、要チェックです。

スポンサーリンク

ユニバーサルスタジオシンガポールの特徴

ユニバーサルスタジオシンガポールは2010年開園。

日本についでアジアで2番目の
ユニバーサルスタジオです。

アトラクションの数や面積は
日本には及ばないものの、シンガポールにしか
ないアトラクションも数多くありますので楽しめます。


中はテーマごとに、
7つのゾーンに分かれています。


(ハリウッド)Holly wood
ハリウッドの町並みにいるような体験ができるエリア。

1つのアトラクションと4つのショーがあり、
レストランやお土産ショップなども充実しています。

土曜日の夜は20時に花火が打ち上げられます。



(マダガスカル)Madagascar
映画「マダガスカル」をイメージしたエリア。

ジャングルに迷い込んだような大きな木や
変わった植物が目立ち南国気分に。
メリーゴーランドや遊覧船などとともに
有名キャラクターがたくさんいて子供たちに人気。

2つのアトラクションと1つのショーがあります。
マダガスカル・クレート・アドベンチャーなど
乗り物系の人気アトラクションです。

レストランは二つあります。



(遠い遠い国)Far Far Away
映画「シュレック」の町並みを再現したエリア。

アニメで登場する大きなお城があります。
お城の中はシアターになっています。
4つのアトラクションと3つのレストランがあります。


(ロスト・ワールド)The lost world
映画「ジュラシックパーク」と「ウォーターワールド」の
世界観を再現したエリアです。巨大な恐竜もいます。

5つのアトラクションと2つのレストランがあり、
ショーもとても充実しています。

映画「ウォーターワールド」を舞台にした
冒険イベントショーは、水と爆薬を使ったエキサイティングなショーです。



(古代エジプト)Ancient Egypt
映画「ハナプトラ」古代エジプトをイメージしたエリアです。

大きなピラミッドがあり、
ツタンカーメンに扮したスタッフがいて、
エキゾティックな雰囲気を楽しめます。

1つのレストランと2つのアトラクションがあり、
「リベンジ・オブ・ザ・マミー」は
暗闇の中を進むスリル満点の絶叫マシンのローラーコースターです。



(サイファイシティ)Sci-Fi City
近未来都市がテーマのエリアです。

日本未上陸の2つの絶叫系アトラクションがあります。
特に「トランスフォーマー・ザ・ライド」は、
3D映像にあわせた演出でオープンしたばかりのアトラクションで人気です。



(ニューヨーク)New York
ニューヨークを再現したエリアです。

「ライツ、カメラ、アトラクション!」は、
スティーブン・スピルバーグ監修のアトラクションです。

大型ハリケーンがニューヨークを襲う
リアルな体験ができる日本未上陸のもの。

「セサミ・ストリート・ステージ・ショー」では、
ショーのあとに人気キャラクターと記念撮影ができます。

2つのアトラクションと1つのショー、
レストランは3つと充実しています。






おすすめアトラクション

それぞれのエリアに
楽しいアトラクションがたくさんありますが、
次の4つは特におススメです。

(マダガスカル・クレート・アドベンチャー)
マダガスカル(Madagascar)エリアにあります。

アニメ「マダガスカル」の人気キャラクターと
ともに24人乗りのボートでジャングルを冒険するアトラクションです。



(トランスフォーマー・ザ・ライド)
サイファイシティ(Sci-Fi City)にあります。

最新3D映像に合わせて
揺れる乗り物はすばらしくできていて、
映画「トランスフォーマー」の世界を体験できます。



(シュレック4Dアドベンチャー)
遠い遠い国(Far Far Away)のアトラクションです。

シュレックがフィオナ姫を救出する
冒険を体験できる4Dアドベンチャーです。



(ジュラシックパーク・ラピッド・アドベンチャー)
ロストワールドゾーンにあります。

巨大恐竜たちが襲ってくる中をボートで
漂流する激流下りのアトラクションです。

日本未上陸ですので、せっかく行くのでしたら、
ぜひ体験することをおススメします。


フード情報

ユニバーサルスタジオシンガポールには
15以上のレストランがあります。

軽食からバー、きちんと食事が
できるところまで揃っています。
それぞれのエリアごとの特徴があらわれています。

ニューヨークエリアでは
本格的なイタリア料理の店「ロイズ・NY・ピザ・パーラー」、
1940年代のニューヨークをイメージした
「KT’s グリル」はハンバーガーやステーキなどがおいしいです。


マダガスカルエリアの
「グロリアズ・スナック・スナック」では日本食がいただけます。


ハリウッドエリアでは、中華料理やハンバーガー。

古代エジプトエリアでは、
エジプト料理中心のビュッフェなど
めずらしいレストランがあります。

ロストワールドエリアにはフードコートもあります。

本格的なアジア屋台料理を味わいたいなら、
一度外に出て、3分ほどの「マレーシアンフードストリート」に行くのもおススメです。

出るときに再入場のスタンプを
押してもらえばまた入場できます。

マレーシアの旧市街を再現した通りになっていて、
十数店舗の人気屋台からセルフでピックアップしていただけます。

タイガービールとチキンライスでローカル気分に浸れます。




周辺スポット情報

セントーサ島には、ユニバーサルスタジオシンガポール以外にも
たくさんの観光スポットがあります。

特にイルカと遊べる「ドルフィン・アイランド」、
巨大マンタや体長2.5メートルの
巨大魚タマカイが見られる「シー・アクアリウム」などがおススメです。

シアターやカジノもあります。
ユニバーサルスタジオシンガポールは
半日ほどでじゅうぶん遊べるので、
その後は外に出て他の場所に行くことができます。


まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

こちらの記事では、
マリーナベイサンズを詳しく紹介しています。
 >シンガポール・マリーナベイサンズをまるごと堪能!おすすめ情報♪

ユニバーサルスタジオシンガポールは、
日本に無いアトラクションもあって最高に楽しかったです。

とくに食いしん坊なので、
レストランが多すぎて選ぶのに迷ってしまいました。

セントーサ島に来てしまえば、一日中遊べるので、
滞在中に数回来てもいいです。

島全体がエンターテイメントエリアなので、
安心して思いっきり遊べますので、
ぜひ一度訪れてみて下さい。

新しいシンガポールの
魅力に出会うことができますよ♪

スポンサーリンク
           
 
   
こちらの関連記事も人気です♪
  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ