Windows8.1でBluetoothのマウスが動かないのはこれで解決!

Windows8.1でBluetoothのマウスが動かないのはこれで解決!

  • LINEで送る
この記事の所要時間: 215


Windows8.1でBluetoothの
マウスが度々動かなくなる!



Windows8.1にしてから
こんなことが続きました。。。

私のパソコンでは
これで無事に解決しました!



忘れないようにメモのつもりで
その解決方法を図解入りで説明いたします♪

スポンサーリンク

Windows8.1の不具合!? Bluetoothが切断

調べたところ実は、
原因はWindows8.1の不具合のようです。

まず、Bluetoothが切断されてしまったときには、
いったんそのデバイスを削除(デバイス削除)して、
再認識(デバイス追加)させてあげましょう。


「コントロールパネル」から、
↓ハードウェアとサウンドの「デバイスとプリンターの表示」をクリック。↓
PC1


↓動かなくなってしまったマウスを選択して、
デバイスの削除をクリックします。↓
 ※削除できないときは、一度パソコンを再起動してからやってみてください!
PC2


削除が完了したら、
Bluetoothマウスを再認識させるために
同じ手順で進み「デバイスの追加」で再認識させてくださいね。



次は今後、Bluetoothマウスの
接続がきれないように設定します。

まずは「コントロールパネル」から、
↓「システムとセキュリティー」をクリック。↓
PC3


↓開いたウインドウの「システム」をクリック。↓
PC4


↓開いたウインドウの左側にある「デバイスマネージャー」をクリック。↓
PC5


開いたウインドウのBluetooth項目の中から、
Bluetooth全体を管理するものを選びます。

これは、個々のパソコンによって名称が異なります。
↓私のPCでは「インテル(R)ワイヤレスBluetooth4.0+HSアダプター」です。↓
 ※他の名称では「Bluetooth無線」などがあります。
PC16


開いたウインドウの「電源の管理」タブを開き、
↓入っているチェックを外したら完了です!↓
PC7


「電源の管理」タブがない場合には
Bluetoothの選択が間違っているので、
画像6のところに戻って選択し直してください!


設定変更後一か月経ちますが、
マウスが効かなくなることもなくなり、
その他の不具合もなく軽快に動いています!

スポンサーリンク
           
 
   
こちらの関連記事も人気です♪
  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ