転職

40代直前の自動車整備士が転職に成功した理由を聞いてみた

更新日:

自動車整備士の不足が言われています。現在、好条件での転職に成功している方が多いと聞きます。そこで、40代直前の男性の方に転職の成功体験談を伺ってみました。

 

転職を決意した理由はなんですか?

自動車整備士は、今まで憧れていた仕事なので就職が決まったときには自分のレベルを向上させるために仕事をしながら勉強も真剣に取り組んでいました。
しかし、当時の職場では自分の能力が向上しても経験を積んでもなかなか給料が上がらず、むしろ手当関係が少なくなっていく状況になっていました。
資格取得にかかる試験費用や講習費用などは全て務めていた整備会社が負担をしてくれていましたが、その手当も減らされることになり年間で一度のみになってしまい、後は全て実費で勉強などを行わなければならなくなりました。
こうしたことがきっかけで、他の整備会社への転職を決意することにしたのです。
また、当時の整備会社は忙しい時期になってしまうとなかなか休みが取得できないことも大きな原因です。
もともと数名ほどしか整備士がいない会社でしたので、自分が休みを取ってしまうと他の人に迷惑がかかってしまうようになります。
気軽に休みが取れない環境であったことも転職の要因です。

新しい職場を選ぶにあたって重視したことはなんですか

転職を考えるときには、一番はやはり給料を重視しました。
初任給にも当然こだわりましたが、初任給よりも将来的にどのように給料を上げてくれるのかにも強い関心を持って決めました。
また、できる限り決まった曜日に休みが取得できる環境も同じように重視しました。

転職の際に活用した情報源はなんですか?

転職の際に最も活用したのはウェブサイトの求人情報です。
できる限り自宅の近くで就職をしたいと言う希望もありましたので、詳細な情報まで一括して検索ができるウェブサイトの情報がとても活用できました。
ウェブサイトはユーザー登録をして、必要な条件を細かく設定し、応募があれば積極的に面接などの申し込みを行いました。
また、転職ウェブサイトのアドバイスを受けることができる情報も活用しました。
転職は初めてでしたので、自分が求めている転職先とマッチさせるにはどのような行動を起こすべきなのかをしっかりアドバイスしてくれました。
専門のアドバイザーが1対1になり、個人的な悩みや相談までにも対応してくれましたので、転職活動をスムーズに進めることができたのだと考えています。
こうしたアドバイザーの利用には、当然費用がかかってしまいましたが、それでも理想的な転職活用を成功させ、これから長く勤めていくことを考えた場合には決して高い費用だとは感じませんでした。

現在、転職を考えている整備士の方へのアドバイスは?

転職活動にはさまざまなパターンがあり、一概にどのような方法が正しいとは言えません。
しかし、まずは自分の能力や経験、そしてこれから進むべき道は必ずはっきりさせておく必要があると感じました。
給料をベースに転職をすることは当たり前かもしれませんが、自分の能力が劣っていた場合には希望する転職先に入社することは難しいでしょう。
自分の能力や経験とその会社とがマッチしているのか、また将来において長く勤めていくことができるのかを考えれば、自ずと転職をするべき会社が見えてきます。
もしそうした判断が自分では難しいと感じた場合には、迷うことなくウェブサイトなどのアドバイザーを利用しましょう。
的確な指示をしてくれるだけではなく、これから得ておくべき資格の取得なども真剣にアドバイスしてくれます。
必要な資格を取得すれば、希望する会社へ転職ができると言うアドバイスが得られればその方向に迷うことなく進むことができます。
まずは、初めの一歩を踏み出す前に自分の身の回りを固めておきましょう。

39歳男性、広島県在住の男性の転職成功体験談でした。







この記事もおすすめです♪



-転職

Copyright© Solve It! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.